私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > ま行の展覧会 >棟方志功展 生誕100年 大原美術館所蔵

 

No.0296

投稿日時 3月31日

展覧会名 棟方志功展 生誕100年 大原美術館所蔵
会場 日本橋高島屋8階ホール
会期 2003年3月19日〜3月31日
投稿者名 アサヌママユミ
鑑賞日時  3月31日(月)16:00頃
感想 このたび、チケットのほうをありがとうございました。あいにく、主人が行けませんでしたので、4歳になる娘と二人で、鑑賞させていただきました。版画をみるのが久しぶりだったので、版画からみられる、独特な強さを感じられたとともに、版画以外の作品、「風塵雷神」などは、柔らかいかんじをうけ、題は、正確に覚えてはいませんが、鯉を描いた作品は、娘が、「およいでるみたい!!」というほど、私自身も躍動感あふれる作品に触れたと思っています。まだ、娘にはわかりかねない部分もあったと思いますが、やはり、小さな頃からこのような、作品に触れておくことは、情操の面でも今後につながるとともに、私自身も、はっとする作品が何点かありましたので、心になにかおとされたというとおおげさですが、強さや弱さや柔らかさなどを、作品を通じて感じ、すばらしいものに触れさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

 

トップページに戻る