私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > は行の展覧会 >星野道夫の宇宙

 

No.0305

投稿日時 5月10日

展覧会名 星野道夫の宇宙
会場 松屋銀座8階大催場
会期 2003年4月23日〜5月5日
投稿者名 鳥越昌子
鑑賞日時  5月 5日(土)14:00
感想 とにかくものすごい人で見るのが大変でした。
でも写真はとてもすばらしく大感激でした。動物達の愛らしさ。いきいきとしたその表情、何度も見直したい程でした。そして、大地の輝き。命を賭けて撮られた写真だと思うとよけいに感動します。こんどはもうすこししずかに鑑賞したいですね。

 

 

No.0304

投稿日時 5月 8日

展覧会名 星野道夫の宇宙
会場 松屋銀座8階大催場
会期 2003年4月23日〜5月5日
投稿者名 平松朋胡
鑑賞日時  4月27日(土)18:00頃
感想 日曜の夕方だったせいか、程々の混み具合でした。作品はどれも生命感に溢れ、思わず立ち止まって見入ってしまいました。風景や植物、動物など色々な作品がありましたが、私は写真初心者なので、動物の作品が一番感動しました。
映像が流れるコーナーがあったのですが、そこには人だかりが出来てしまい、ほとんど人が動かないので見る事ができませんでした。しかもスペースの関係なのか、映像コーナーのすぐ真横にも写真が飾られており、こちらも見る事ができませんでした。限られたスペースに沢山の作品を飾ることも大切だとは思いますが、その作品をゆったりとした気分で集中してみられないのは、とても残念でした。でも、見る事ができた作品は素晴らしいものばかりでした。

 

 

No.0303

投稿日時 5月 7日

展覧会名 星野道夫の宇宙
会場 松屋銀座8階大催場
会期 2003年4月23日〜5月5日
投稿者名 BLUE ROSE
鑑賞日時  5月 3日(土)14:00頃
感想 生涯訪れることはないかも知れないアラスカの地をこんなにたくさんの写真で疑似体験できたことをすごく嬉しく思いました。
特に、シロクマ(ホッキョクグマ)はお気に入りの動物なのでまるで星野さんにポーズを取っているような写真など本当に野生のものなのか疑いたくなるほど星野さんが自然に溶けこんでいらしたことが浮かびます。
写真集などで拝見していた写真が大きなパネルで見ることができますます星野さんのファンになりました。

 

 

トップページに戻る