私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > な行の展覧会 > 並木恒延展/平岩洋彦展/収蔵名作展

 

No.0133

投稿日時 9月20日

展覧会名 並木恒延展/平岩洋彦展/収蔵名作展
会場 成川美術館
会期 2001年6月26日〜9月25日
投稿者名
鑑賞日時 9月17日(月)13:00〜15:00
感想 いつもながらゆったりと良い絵を鑑賞できる美術館だったが、今回は団体の方々も来ており、少々賑やかだった。他にも収蔵作品が多く展示されていた。中でも並木恒延の漆絵は独特だ。人物像も手が込んでいて驚くが、貝やウズラの卵の殻を使った微妙な自然描写は、みごとというほかない。天気があまり良くなかったので、本物の富士を見ることができなかったのが残念だ。

 

 

トップページに戻る