私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > た行の展覧会 > 鉄腕アトムの軌跡展

 

No.0208

投稿日時 5月15日

展覧会名 鉄腕アトムの軌跡展
会場 新宿タカシマヤ10階
会期 2002年4月24日〜5月6日
投稿者名 めいめい
鑑賞日時 5月3日(金・祝)午後
感想 アトムの原画展のようなものかと予想して訪れたのですが、日本のロボット史をたどる中身の濃い展示で楽しめました。
1920年代、30年代のロボット創生期の有名ロボットであるマリアやエリックの再現モデルは、形や質感が素晴らしいうえに懐かしいような温かいような雰囲気があって見ごたえがありました。当時の人々がロボットや人類の未来にいかに夢を託していたかが伝わってきて、ちょっと羨ましく思いました。
来年の4月がアトムの原作上の誕生日ということでアトムの世界と現実は随分かけ離れてしまいましたが、ロボットはいつまでも夢を与えてくれる存在であってほしいと感じました。
大人も子供も楽しめる展覧会だと思います。チケットをどうもありがとうございました。

 

 

トップページに戻る