私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > さ行の展覧会 > 新作 和のキルト100人展

 

No.0182

投稿日時 2月 4日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2月 3日(日)11:00〜12:30
感想 最終日で日曜日ということもあって雨にもかかわらず大変盛況でした。
キルトということで来場者の9割以上が女性でした。作品はどれも大作で、エネルギーに溢れていて、展示数の多さとともに圧倒されました。初めてキルト展をみて、見る前に抱いていた「手芸」という概念は消えてしまいました。デザイン・構図・色使いに個性を感じ、一針一針作り上げていく根気と時間に驚きを感じました。
今回すこし残念だったのが
@会場の照明がいまひとつのように感じました。作品の布の微妙な色・風合いを出せていなかったように思います。
A来場者の中に「作品」を「商品」と勘違いされていたのか、手を触れているひとがいたことと、傘を無造作に持っていて作品に傘の先が触れそうになり、みていてドキドキしました。管理が難しいとはおもいますが、傘は預けて会場に入るほうがいいのではとおもいました。
チケットをいただいて、個性あふれる作品をみることができました。ありがとうございました。

 

 

No.0180

投稿日時 2月 4日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 YT
鑑賞日時 2月 3日(日)15:00頃
感想 「和のキルト展」のチケットありがとうございました。今日見て来ました。最終日とあって大盛況でしたよ。山形俊枝氏と野原チャック氏の作品には目を引かれました。三浦百恵さんのキルトも素敵でした。キルトをする者にとって大変勉強になりました。またこのような機会があれば、見に行きたいと思いました。ではでは。

 

 

No.0179

投稿日時 2月 3日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 GUEEN
鑑賞日時 1月24日(木)10:30〜
感想 ギャラリーには著名なキルト作家の先生方の素晴らしい作品が展示されていて、その作品それぞれの持つ迫力に圧倒されました。当日ギャラリーには開店早々より多くの人が見学に訪れ大変な人込みとなっていましたが、あれだけの作品が展示されているのだからと、納得しました。

 

 

No.0178

投稿日時 2月 1日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 KEIKO
鑑賞日時 1月29日(火)
感想 1月29日、日本橋三越に行ってきました。平日にもかかわらずすごい人にびっくりでした。どの作品も素晴らしかったのですが、私が一番良かったなと印象に残ったのは、「和のキルト」の名にふさわしく藍染めや刺し子を用いた大胆で立体的な大根の作品でした。つい先ごろの衝撃的な事件、世界貿易センタービルのテロをモチーフにした作品には、パッチワークの懐の広さに感心しました。そんな中でも人だかりがすごかったのは、三浦百恵さんの作品でした。細かく揃った針目の几帳面さに彼女の人柄を感じる暖かい作品でした。とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。ありがとうございました。

 

 

No.0177

投稿日時 1月31日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 黄金丸
鑑賞日時 1月27日(日)11:00〜12:00(火)
感想 パッチワークキルトが趣味の母と一緒に「和のキルト展」を見に行きました。1つ1つの作品が大きく、絵画のように美しくとても見ごたえがありました。小さな布を一枚一枚縫い合わせ、大きな絵を描いてゆく。気の遠くなるような緻密な作業を、楽しんで造り上げている方達の根気と手仕事の美しさに、驚き、感動しました。また機会があれば、見に行きたいと思います。

 

 

No.0176

投稿日時 1月29日

展覧会名 新作 和のキルト100人展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年1月22日〜2月3日
投稿者名 はなちゃん88
鑑賞日時 1月29日(火)
感想 まず、出展数にびっくりしました。どれもすばらしいものばかり。とても真似できない、構成・色合わせ・細かさ・・・・・私なら、ため息をつきながら縫っているでしょう。でもみなさん楽しみながらあれだけの物を作りあげたのでしょうね。構成に何ヶ月・布集めに何ヶ月・縫い始めて何ヶ月。キルトもすばらしかったです。百恵さんの細かい仕事には、頭が下がりました。また、いろんなキルトの方法やアップリケの変わった縫い方・・・いろいろ刺激になりました。また、見たいです。有難うございました。

 

 

トップページに戻る