私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > さ行の展覧会 > 春季 二科展

 

No.0076

投稿日時 3月 6日

展覧会名 春季 二科展
会場 松屋銀座8階大催場
会期 2001年 2月28日〜 3月 5日
投稿者名 M.S.
鑑賞日時 2001年 3月 3日(土)15:00〜16:00
感想 多くの作品が前衛的で私には理解するのは難しかったです。
芸術に造詣の深い人と一緒に行ったならば、解説が聞けてより楽しかったかもしれません。

 

 

No.0074

投稿日時 3月 4日

展覧会名 春季 二科展
会場 松屋銀座8階大催場
会期 2001年 2月28日〜 3月 5日
投稿者名 匿名 MICA
鑑賞日時 2001年 3月 3日(土)16:30〜
感想 先日はペアチケットを送って頂きまして有難うございました。早速!主人と一緒に芸術鑑賞をして参りました。
想像していた以上に作品が数多くあり驚きましたが… 個性あふれるエネルギッシュな作品ばかりでした。
クリムトの金色に満ちた世界、ラファエロ並みの抽象画、ピカソのゲルニカ、エジプトの壁画 等々を連想しながら観覧したので…心に残る作品はあまり ありませんでした。しかし、これから活躍するであろう画家さん達には独自独創のタッチで頑張って欲しいと思います。 <(_ _)>
P.S隣で開催されている“ししゅう展”は入場無料です。ししゅうとは思えない風景画や小物などが展覧されており素敵な作品はなかなかの高値で販売されていました。一見の価値はある!ししゅう展ですよ〜。 (^_^)/ 

 

 

トップページに戻る