私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > か行の展覧会 > 越路吹雪の世界展

 

No.0235

投稿日時 9月24日

展覧会名 越路吹雪の世界展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年9月10日〜9月16日
投稿者名 浅沼宏彰
鑑賞日時
感想 先日、妻と一緒に腰時吹雪の世界展に行ってきました。
実際のステージ衣装や楽屋の化粧室等いろいろ拝見して興味深かったです

 

 

No.0230

投稿日時 9月22日

展覧会名 越路吹雪の世界展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年9月10日〜9月16日
投稿者名 beaton
鑑賞日時 9月14日(土)17:00
感想 越路吹雪さんについては、現役の頃のことを全然知らなかったのですが、わたくしが中学生の時、亡くなった際に世間が大騒ぎしていたのをはっきりと覚えています。今だにオールドファンを引き寄せて止まない存在感のある人ですね。
一緒に行った友人は「あの目線には正直クラッときそう」と言っていました。

 

 

No.0226

投稿日時 9月17日

展覧会名 越路吹雪の世界展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年9月10日〜9月16日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 9月8日(日)10:15〜11:00
感想 久しぶりに「こーちゃん」を見る機会に恵まれました。 結婚の前後に妻と一緒に通った「日生劇場」の思い出が溢れてくるような、そんな会場でした。入り口に腰を折って出迎えてくれた越地吹雪の大きなパネルによろこび、たくさんのステージ写真は自分達の時間を辿る一助となりました。再現された舞台と当時の衣装の数々に自分たちの歴史がオーバーラップされ、控室に置かれた化粧品や身の回りの品々には決して見ることができなかった越路吹雪の一面を伺えたような気がしました。その他、ビデオ・レコード・パンフレット類のなかでも特に感激したのが結婚披露の招待状でした。
越路吹雪と内藤法美氏が会費制でパーティを開いたとは始めて知りました。招待状がとても素晴らしい文面でした。今の芸能人の豪華なそれと比して、つつましやかで温かい雰囲気を感じました。とても楽しいひとときを過ごさせていただきました。ありがとうございました。

 

 

No.0225

投稿日時 9月13日

展覧会名 越路吹雪の世界展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年9月10日〜9月16日
投稿者名 緋牡丹
鑑賞日時
感想 宝塚歌劇出身の役者・歌手の活躍は今昔を問わないが、なかでも越路吹雪はアイドルを超えた存在であった。華やかな舞台衣装とその質実な私生活をコンパクトに演出して楽しく拝見した。宝塚時代の時代を偲ばせるプログラム冊子はコーチャンの原点であろうか、何だか彼女の寂寥の時の流れにも思いを馳せたのである。

 

 

No.0224

投稿日時 9月11日

展覧会名 越路吹雪の世界展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年9月10日〜9月16日
投稿者名 みほ
鑑賞日時 9月10日(火)13:00〜14:30
感想 母と行ってまいりました。
私よりやはり母の方が全てに見入っておりました。特に上映されていたビデオが良かったです。ありがとうございました。

 

 

トップページに戻る