私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > か行の展覧会 > 風の画家 中島 潔の世界

 

No.0059

投稿日時 1月 9日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 天国のんべ
鑑賞日時 2001年 1月 7日(日) 15:00頃
感想 久しぶりに童心にかえり、心なごむひとときを過ごすことができました。 表情や色彩がとても柔らかく、心が温かくなりました。 童画って素敵ですね。 どうもありがとうございました。

 

 

No.0058

投稿日時 1月 9日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2001年 1月 7日(日) 10:00〜12:00
感想 いままで、展覧会はいつも時間が無く、駆け足で鑑賞していましたが、今回は時間もありゆっくりと見ることが出来ました。自宅から会場まで片道約3時間ほどかかりますが、やっといただいたチケットでもあり、ぜひ鑑賞したいと思い、出かけました。
内容は、童画はあまりいままで鑑賞したことが無かったのですが、日本画や洋画と違って、安心してみることが出来ました。ふるさとのイメージが強い作風でした。絵画の時代が良く分からなかったけど、100年も昔ではないと思いました。作者の子供のころの情景をちょっと昔に戻って画いたような気がしました。絵を見て涙を流した人がいるとコメントで書かれてましたが、私の感受性ではそこまでは至りませんでした。帰りに、ポスターを1枚と思いましたが、絵葉書で我慢しました。
今後もこのような機会があれば、ぜひ鑑賞したいと思います。

 

 

No.0057

投稿日時 1月 8日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2001年 1月 7日(日) 15:30頃
感想 サネットギャラリー様、今回は展覧会のチケットをどうもありがとうございました。早速、出かけてきました。
会場は予想以上の盛況振りで、正直 少し驚いたほどです。中島氏の作品はどれも、どこか懐かしく、心温まるものばかりで、ほのぼのとした気持ちになって帰ってくることができました。また、会場の外では画集や絵葉書、氏の作品に登場する、かわいい犬(うめ吉)のぬいぐるみなども販売され、そちらも楽しむことができました。

 

 

No.0056

投稿日時 1月 7日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 なおねこ
鑑賞日時 2001年 1月 2日(火)
感想 当たったチケットで1月2日に早速、銀座三越の「中島潔の世界」を見に行ってきました。繊細で季節感あふれる絵画でなかなか良かったです。色使いもきれいな作風でしたよ。ちなみにデパート内にあるので帰りは福袋も買って、一石二鳥の絵画展でした。
なおねこのレポ−トでした。

 

 

No.0054

投稿日時 1月 6日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 りお
鑑賞日時 2001年 1月 3日(水) 12:00頃
感想 30歳代から50歳代にかけての作品が展示されていましたが、少しずつ微妙に変化しているのが良くわかりました。私個人としては、後半に描かれている油絵の具のようなタッチよりも若いころの水彩絵の具で描かれた淡いタッチの絵が好きです。(もちろん実際は何で描かれているのかはわかりませんが)
それにしてもどの絵も必ずわんちゃんが一緒なので思わず吹きだしてしまいました。ほとんどの絵にあるうめ吉のサインは、わんちゃんの名前でしょうか?
心温まる画展のチケットをプレゼントして頂き、本当にありがとうございました。

 

 

No.0053

投稿日時 1月 5日

展覧会名 風の画家 中島 潔の世界
会場 銀座三越8階催物会場
会期 2000年12月27日〜2001年 1月 8日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2001年 1月 5日(金) 13:00
感想 初めて観る画家のものでしたが、すばらしく感動しました。いままで観てきたものとは、作風がぜんぜん違いますが心が洗われる気持になりました。綺麗な色使いでやさしさが滲み出ています。自分のなかに童心が蘇り、涙がでそうな気分になりました。本人が来てサイン会をしていました。会えたのでラッキーでした。やはり本人もとても温和な方のようでした。

 

 

トップページに戻る