私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > あ行の展覧会 > 岩橋英遠展

 

No.0185

投稿日時 2月25日

展覧会名 岩橋英遠展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年2月12日〜2月24日
投稿者名 金子久美子
鑑賞日時 2月24日(日)15:00
感想 最終日の為混んでいました。 年配の方が多く見うけられました。ご夫婦ずれの方も多くゆったりとした雰囲気です。岩橋さんの絵は見たことがなかったのですが、入ったとたんそのパワーを感じて、それは最後の作品まで続きました。北海道に行ったときに感じた大きさに似ていたかもしれません。
やさしくて、大きくて、力強くて、つつみこまれているようで、観ていると自分も大きな世界にいる気持ちにさせてもらえました。
会場がもっと大きくてもよかったと思いました。

 

 

No.0184

投稿日時 2月14日

展覧会名 岩橋英遠展
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2002年2月12日〜2月24日
投稿者名 歩頬(ほほほ)
鑑賞日時
感想 チケット有り難うございました。早速鑑賞して参りました。
絵画は最近よく見て回るようになりましたので、残念ながら大好きというカテゴリーではありませんでした。それで今回の岩橋という方についても全く知りませんでした。
しかし、本物の絵を間近に鑑賞しますと、どれもなかなか素晴らしく驚くようなものがたくさんありました。特にこの方の絵は何とも言えない白が基調のような、大変上品で端正な絵が多く、清々しい気持ちで鑑賞が出来ました。ともすると幻想的な雰囲気に呑まれながら一度で好きになりました。

 

 

トップページに戻る