私の展覧会鑑賞記

 

展覧会リスト > あ行の展覧会 > 石踊達哉の視線

 

No.0094

投稿日時 5月24日

展覧会名 石踊達哉の視線
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2001年5月15日〜5月20日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2001年 5月20日(日)15:00頃
感想 そこにあるものを石踊達也というフィルターを通して絵として描き出すのだと言うことをひしひしと感じました。それでいてなんだかあったかい、ほかほかとしたエネルギーをくれる気がします。見た後はなんだか気分がほぐれて、明日からもがんばれる気持ちになりました。また、機会があれば行きたい人でした。このたびはほんとうにありがとうございました。

 

 

No.0093

投稿日時 5月21日

展覧会名 石踊達哉の視線
会場 日本橋三越本店7階ギャラリー
会期 2001年5月15日〜5月20日
投稿者名 匿名希望
鑑賞日時 2001年 5月20日(日)11:00
感想 日頃忙しくて、なかなかこのような展覧会に行く事ができませんでしたが、きっかけを与えてくださってありがとうございました。
会場には最終日とあってたくさんの人が展覧会に来ていました。石踊達哉の作品は今回始めて知り、古きよき時代の花鳥風月を表現しているのかと思いましたが、中には抽象的な表現の作品もまじり、過去と未来の融合を垣間見る事ができました。作品の表現も多彩で、基本的に素材は古典的(日本的)であり、色使いは現代的な印象をうけました。
これを機会に今後もいろいろな展覧会に足を運ぼうと思っています。

 

 

トップページに戻る